Flower Shaped Italian Leather Broach

 NHK文化センター町田の一日講座に参加しました。イタリア製の皮を使ってお花の形のブローチを作る講座です。先生は、バッグの講座をしていらっしゃる市川光世先生です。用意されていたのはたくさんの初めて見るようなカラフルな皮。目移りしましたが、まずは大好きな艶のある赤で挑戦!

 作り方そのものはわりと簡単なのですが、思い通りに形を作るのがなかなか難しく…。下の方にボリュームが出すぎてしまったため、家に帰ってから緑色のペーパーリボンをつけてみました。ストライプ柄のは先生に材料を分けていただき、おさらいしながら自宅で作った2作目です。こちらは赤いのよりも皮が柔らかかったため、ややひらき気味になりました。ドレッシーなものとカジュアルなもの2種類できて大満足。寒い時期になったら、大判のストールや厚手のセーターにつけて、ワンポイントとして楽しみたいなぁと思います。

 花の芯になる部分のアレンジ方法なども教えていただいたので、ぜひまた作ってみたいです。

I took a leather craft crass of NHK Cultural Center at Mahida. It was one-day class to make a flower shaped leather broach. Instructor was Ms. Mituyo Ichikawa who has leather bag making classes. There were many kind of colorful Italian leather. So, it was too difficult to choose the one! Anyway, I took "Rosso"(Italian Red). Red is my favorite color. Shaped in beautiful flower was quite difficult however making process was easy. I put green paper ribbon on top of the flower. Because bottom was too much volume. It was unbalance. I bought another broach kit (stripes) from Ms. Ichikawa and tried to make my second by myself. Stripes was softer than the red. I like this two type of broach, dressy and casual. I want to put them on my big stole and sweater in this winter. Ms. Ichikawa taught us another arrange of center of flower, too. I want to try to make it next.