2011-10-19

Tea Cozy (British Fabric) ティーコージー2

 ティーポットがひとつ増えたので、そのポット用のティーコージーを作りました。お茶の入る量はほぼ同じ3杯分なのですが、形が異なるため3月に作ったティーコージーは被せることができなかったのです。そろそろ日々の気温も低くなってきて、ティーコージーなくてはせっかくのお茶も冷めてしまって台無しです。

 使った布はイギリスで滞在していた町にあったJohn Lewisで購入したものです。本当は2種類買って、その時に暮らしていたアパートメントのクッションのカバーを作ろうと思っていたのですが、1種類だけ作ってもうひとつはやらずじまいになりました。(もう片方はカバーがかかっていたので、もういいやという気分になった。)なので布だけ余ったという訳です。夏のセールで買ったので、柄は少々夏っぽいかも(笑)。その時は無意識に好みのものと思って選びましたが、よくよく見るとなんと竹と菊の柄!ジャパネスクですね。それに気付いた時には思わず苦笑いしてしまったほど。私はなんて日本人なんだろうと・・・。

 もうひとつの方も、出来あがったクッションカバーを見たもーりーは、「日本の座布団みたい・・・」ですって!どんなんだ?と気になる方はこちらを見て下さいませ。ちなみにそのクッションカバーも日本に持って帰って来て、今もしっかり使っております。わざわざ同じサイズのクッションを買って(笑)。

 さて、話をティーコージーに戻しましょうか。今回のは、前回のと違って布に余裕をもって作ったので、中に入れる綿もたっぷり。これで保温性はバッチリです。裏地には前回のと同じ起毛のコットンを使っています。綿は今回はキルト綿ではなくパンヤです。

 それから今回作ったティーコージーにはもうひとつポイントがあるんです。それはてっぺんにつけた金色のボタン。これ、お友達からのプレゼントなんです。箱根ガラスの森美術館のお土産。ずっと何に使おうかな~と考えつつ飾っておいたんですけど、やっと良い使い道が見つかり嬉しいです。なかなか素敵でしょう?


 

2011-10-18

Cable Knitted Fingerless Gloves 縄編みの指なし手袋

 縄編み練習継続中~。二つ目は前回のマフラーと同テキストより、縄編みの指なし手袋を編みました。こちらメンズサイズということで、もーりーさん(夫)の通勤用に。まだまだ暖かい神奈川県ですが、冬の早朝の車通勤には、この指なし手袋は役立つのではないでしょうか?

 ところで、最初に編んだ左手は編み目がおっかなビックリ(笑)。なので少し緩くなってしまいました。こうして写真で見てもあきらかにちょっと不恰好。写真では裏返っているけれど、実は模様も少し間違っちゃってます~。それは見せない(笑)。(本当はゴム編み部分は細い針で編むんでしたけど、持っていないので全部同じ号数の針で編みました。)

 後から編んだ右手の方は編み目もキュッと引き締り、模様も間違いなく編めました!こっちの方が我ながら美しい。というわけで、サイズが左右で微妙に違ってしまった・・・!こうならないためにも、もう1組同じ号数の編み針を持っているといいかもですね。そうすれば左右同時進行が出来ます。靴下も編むし、今度買ってこようかな。

 でもこの指なし手袋、かなり伸縮性がありますし、手の大きいもーりーが使うとそれだけでちょっと伸びるから、ま、使っていくうちに左右の違いは目立たなくなるでしょう!?(模様の間違いは消えないけどね。)ちなみに色はカーキ色なんですが、このカメラ、なんでもグレーに見えるわね・・・。

 そうそう、それからね、毛糸は左右編んでも1玉も使いませんでした。昨シーズンに1玉100円で買ったウール100%の毛糸です。なのでこの手袋、材料費だけで考えれば、なんと80円くらいで出来ちゃった感じなんですよ~。安ッ!こういう手作りライフが充実してくると、お金は無駄に減らなくなるかもね☆


 

2011-10-14

Cable Knitted Scarf 縄編みのマフラー

初挑戦の縄編みマフラー完成です!

色は写真だと分かりにくいですが
スモーキーブラウンです。
並太のウール100%毛糸を
6号針で27目
150センチほど編みました。

少し失敗箇所もあるのですが、
首に巻いてしまえば目立たないだろうと
ガンガン編み進めてしまいました(笑)。

縄編み、楽しかったです!
また違うものを編みたいです。

 

2011-10-04

Multicolor Watch Cap 手編みの帽子マルチカラー

 イギリス滞在中に編み上げたマルチカラーソックスの余り毛糸で、帽子も編みました。途中まではこれもイギリスにいる間に編んでいたのですが、帰国後9月は暑くて手をつけていなかったものを、涼しくなったここ数日で仕上げました。

 作り目120で、70段に満たないくらい(余り毛糸の足りるまで、という意味)を二目ゴム編みで編み、最後3段を減らし目(右上二目一度)の表編みでガンガン編んでしぼりました。靴下とはまた違うボーダーが出てかわいく仕上がったと気に入っております。じつはあんまり自分では帽子って被ることって、ここ数年はなかったんですが、この冬はこれを使ってみたいな~と思っています。

 靴下も帽子も、シンプルなものはもう何回か編んでマスターできた気がするので、今度はまたちょっと違った編み方のものにも挑戦したいな~などと思っている今日この頃。果たして出来ますでしょうか。