ハリネズミのピンクッション(フェリシモクチュリエの付録の型紙を使って)


ハリネズミのピンクッションを手縫いで作りました。

顔とお腹と耳の部分は以前ワンピースを作った時のあまりのアンゴラ・ウール地を用い、ボディ部分はギンガムチェックのコットンをバイアス裁ちして用いました。耳の内側はピンクのモアレを。

目は、大昔にアメリカの百均みたいなところで買ったプラスチックビーズです。アソートでいろいろ入っていた中の一種類を用いました。

鼻は、昔着ていたお洋服に使われていた、グリーンの布のくるみ釦です。処分する時に、釦がかわいいなと思い、外してとっておきました。手芸に利用できて良かったです🎵


しっぽは針箱の中に入っていたコットンの紐を適当に使いました。ループ状に縫い付けてみましたよ~。あとで、キーホルダーなどをつけたりしても良いように。

ようは、ありあわせの材料で作ってしまったハリネズミくんなのです(笑)。


ケースにしまったまま使っていたガラスヘッドの待ち針を全~部、ハリネズミのピンクッションに刺してみました(笑)!

かわいい~✨

かなりいい雰囲気、出ていますよね(^o^)


久々の手芸は、フェリシモ・クチュリエの袋に印刷されていた型紙を利用したものです。顔の部分のパーツを分けたのはアレンジで、実際のハリネズミの写真をみながら作りました。

思いのほか時間が掛かりましたが、作っていてとっても楽しかったです❤

コメント

人気の投稿